『音の処方箋ヒーリングミュージック』

リラックスするためには、心地よい音楽は、欠かせませんね。

ストレスケア長崎では、“音の処方箋ヒーリングミュージック”をサロンBGMとして流しています。

“音の処方箋”とは、ヒーリングミュージックを聞くことにより、陰陽五行&チャクラのエネルギーと共鳴シンクロ・チューニングして、心身のバランスを整えて、自然治癒力を活性化させ本来の自分を呼びさます音楽療法のことです。

ストレスケア長崎では、施術前にお客様のカウンセリングを行い、施術中に流すヒーリングミュージックを処方(選曲)してカラダ全身で、音波動を感じて頂きながら、最適なリカバリーメソッドを行っていきます。

音の処方箋ヒーリングミュージックとの相乗効果により、カラダとこころがチューニングされストレスが緩和され、本来の自分を呼び覚まし、自然治癒力を活性化させてくれます。 是非、この機会に、「ストレスケア長崎+音の処方箋ヒーリングミュージック」の効果を 体感されませんか?

また、胎内記憶研究の第一人者池川明先生ご監修で、おススメCD「妊活」「胎教」「家族で」の3枚と、新しくサウンドデザインされた「インナービューティー美麗美癒」CDを合わせて、4枚を販売しています。

各1枚 2,500円(税込)です。 ご興味ある方は、ご連絡下さい。

日本ストレスコンデションケア ストレスケア長崎

TEL::095-843-1326

自律神経を整える水の音

やっと梅雨明けし、今日は“夏空”で、爽やかでしたが、暑かったですね。 子どもたちも、夏休みになり、海やプールは、大賑わいでしょう。

水の音を聴くと、何だか、気持ちが落ち着きませんか?

雨の音、波の音、川の音など水の音には、私たちの心を癒し、 自律神経のバランスを整えてくれる作用があると言われています。

自律神経は、朝から日中にかけて、優位になる交感神経と、 リラックス時に優位になる副交感神経の2つに分かれています。

副交感神経は、通常、夕方から就寝前に、徐々に優位になっていきますが、 外的なストレスなど何らかの心的要因によって乱れてしまうことが多々あります。

「夜になっても、神経が高ぶって中々眠れない」 ということは、ありませんか?

その状態はまさに、自律神経のバランスが乱れ、交感神経が優位になってしまって いる証拠なのです。

自然な水音には、特に副交感神経を優位にする作用があると言われているのです。

この自然の水音の持つ独特のリズムを「f/1のゆらぎ」と呼ぶこともあります。

「1/fゆらぎ」は、人間にとって心地よいものであると言われています。

何を持って「心地よい音」と「不快な音」を振り分けているのでしょうか?

その秘密は、「周波数」にあると言われています。

「周波数」とは、交流・電波・光などが一秒間に何回向きを変えるかという数、つまり「振動数」のことです。

この「周波数」によって、私たちは快・不快を分類しているわけです。

そして、もっとも快適な周波数こそ、「1/fゆらぎ」であると言われています。 この「1/fゆらぎ」は、呼吸・心拍・α波などと同じリズムなのです。

音の周波数が、私たちの生体リズムに近ければ近いほど、心地よい音に感じるという ことになります。

まさに、「1/fゆらぎ」をもつ水音は、日頃の疲れやストレスで乱れてしまった自律神経を優しく整えてくれると言っていいでしょう。

   『先生たちの長時間労働』

今や「働き方改革」により、「時間外・休日労働の削減」をする企業がどんどん増えてきました。

しかし、教員という職種においては、まだまだ、「働き方改革」も十分ではないようです。

最近の新聞記事に、中学校の新任教諭であった男性が自殺した事件で、父親が県と町に、

損害賠償を求めた訴訟について掲載されていました。 「自殺したのは、長時間勤務などを認識しながら、校長らが適切な措置を取らなかったことが原因として、学校側の責任を認め、損害賠償金の支払いを命じた。

教諭は、新任時に、1年生の担任や部活の副顧問などを担当。 恒常的な時間外勤務が160時間を超える月もあった。

その後、うつ病などの精神疾患を発症し、車内で練炭自殺を図った」 という内容でした。

時間外・休日労働時間が月45時間を超えると、脳・心臓疾患発症のリスクが上昇してしまいます。

部活動指導を学校外の外部に任せたり、「事務作業の軽減」「学校行事の見直し」などと、少しずつ改善されていますが、新しい取り組みが導入され、教員の負担も大きくなっています。

教員に限らず、働く人達が長時間労働により、ストレスが長く続くと、疲労が蓄積し、脳の機能が低下してしまいますが、人の身体には、生命を維持する上で大切な

機能である“ホメオスタシス(恒常性維持機能)”の働きがあり、外部環境の変化に適応し、一定に保とうとしていきます。

しかし、ストレスが長く続いたり、繰り返されると、過剰に疲労が蓄積し、その機能も、崩れてしまいます。

コップに注いだ水がある程度までは、表面張力の力で保っていますが、それを超えると、一気にこぼれ落ちるように、身体の症状として、現れてきます。

新聞記事のような事にならないためにも、教育界でも、どんどん、「働き方改革」が進んでいってほしいものです。

セラピスト体験授業参加者募集中!

現代は、まさに、「ストレス社会」 今も、これから先も、避けて通ることはできません。

IT機器の長時間の使用、職場、家庭での悩み事、心配事などが 度々重なると、

脳にストレスが溜まり、脳の働きが鈍くなっていきます。

脳疲労とは、様々なストレスが継続して起こり、活性酸素が増え、 脳神経細胞が

酸化してしまうことです。

脳疲労が継続してくると、朝起きられない・一日中体がだるい ・仕事に集中できない

・気分が追ちこむ・体のあちこちが緊張して いるなどの症状が現れます。

私は、そんな症状がある方々を 「脳へ根本的に働きかける施術」 を行っています。

それが、“ストレスコーピングセラピスト” です。

「コーピング」とは、「対処する」という意味。

つまり、 “ストレスを対処し、心身を癒す治療技術 の専門家” ということです。

どんな人も、「可能性」を持って生まれてきています。

しかし、悩みがあったり、心身の不調があったりすると、 立ち止まってしまう

ことってありますよね。

そんな方々を「体と心のケア」を通して、楽にしてあげ、一歩を 踏み出し、

“その人らしさ”を発揮させるサポートをすることが

ストレスコーピングセラピストである私のモットーです。

私と同じような”想い”を共有できる人が、今後、増えていくこと を願っています。

『脳疲労ケアセラピスト体験授業』を受けませんか? 参加者募集中です!

7月16日(火)13:00~15:00

7月28日(日)10:00~12:00

※内容は同じです。ご都合の良い日をお選び下さい。

会場:日本ストレスコンディションケア ストレスケア長崎

長崎市千歳町1-5フォーサイト千歳403号

参加費:2,000円

【お申し込み】

お電話、または、メールでお願い致します。

TEL: 095-843-1326

E-mail: nagasaki@j-stress.jp

お気軽にお問い合わせ下さいね。

ストレスケア長崎【公式】ブログ リニューアル開設!

外部ブログ(ameblo)より今回ストレスケア長崎【公式】ブログとしてリニューアル開設しました。

脳の回復で、あなたの心身を快適に!
ストレスコーピングセラピスト奥村純子があなたの心と体を癒し、元気をお届けします。

今後ともご愛顧のほど宜しくお願いします。